決済代行サービスを利用する時に大切なことを学ぼう

代わりに作業を行う業者をうまく活用する方法

利用するメリット

不動産担保ローンのメリット

不動産担保ローンには、主に3つのメリットがあります。まず、大口融資でスピーディーに融資をしてもらうことができます。2つめのメリットは、低金利で長期にわたって返済をすることができます。3つめのメリットは、年収の3分の1以上の融資も可能なことです。不動産担保ローンは、土地や建物を担保としてお金を借りますので、フリーローンのような本人の信用を担保とするローンよりもよりさらに信頼性が増しますので、貸す側としてはもし貸し倒れても不動産競売で拐取することができるため、低金利で大口の融資をすることができるのです。また、年収の3分の1以上の金額が必要な場合でも、不動産を担保とすることで総量規制の例外となるので借り入れができるのです。

事業資金に不動産担保を利用する

個人で自営業をされている方は、常に事業資金の調達に悩まされます。自営業者の方が資金使途自由なカードローンで事業資金を借りようとなると、自営業の方は正社員で会社勤めしている方と比べると収入が不安定であることから、限度額もあまり大きい金額を利用することはできないのです。それが、一戸建てや土地、マンションを所有しているのであれば、それを担保とする不動産担保ローンで資産活用することで、大口融資を受けることができるのです。不動産担保ローンは、100%名義でなく共有名義であっても、自分の持ち分の掛け目に応じて融資をしてもらうことができます。事業資金以外にも住宅購入の際のつなぎ融資などにも利用することができます。